大会のより安全な運営のため、参加される医療従事者(医師・看護師・救急救命士)のみなさまは、エントリー時に「救護サポートランナー」へのボランティア登録をお願いいたします。
レース参加中、ステッカーを付け、様子が優れないランナーへの声掛けや、急病者発生時の救護スタッフの到着までの救護活動をお願いいたします。
終了後に記念品をお渡しいたします。
*今大会より、大会エントリー時にボランティア受付を行うこととなりました。
(ランネットでの大会エントリーの際は、エントリー画面にて必要事項を記入、
郵便振込の場合は専用払込用紙内の救護サポートランナー申込希望欄にレ点を入れてください)

*募集要件及び概要詳細

1.業務概要
(1)事前郵送する「救護サポートランナー」のステッカーをゼッケンに重ならない目立つ箇所に貼り、自身がエントリーした部門でスタートしていだたきます。
(2)体調不良等、様子が優れないと思われるランナーに声掛けをしてください。
(3)競技中、急病人を発見するなど緊急性を要すると認められる場合は、競技役員等へ救急車を要請し、救護スタッフが到着するまで救護活動を続けてください。

2.応募対象
 第38回佐倉朝日健康マラソン大会のフルマラソン・10㎞の部にエントリーされる医師、看護師、救急救命士のかた
 *参加費の減額・免除及び謝金・旅費の支給はございませんのでご了承ください。

3.応募方法
 ランネット申込の場合:大会エントリー画面にて必要事項を入力
 郵便振込申込の場合:払込取扱票内の救護サポートランナー申込希望欄にレ点を入れる

4.その他(注意事項等)
(1)エントリー住所に救護サポートランナーステッカー及び業務内容書類を大会前に送付いたします。
(2)救護活動中も競技は継続いたしますので、その結果、各関門の閉鎖時刻に間に合わなかった場合も
救済措置はございません。
(3)主催者側でボランティア保険に加入いたします。
(4)記念品をご用意しております。